トンカツ食いたい

忘れないように

ただいま「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のコミカライズをやらせてもらってます、佳月です。


前回頂いた連載から2年ほど表立ったことはやってなく、私をご存知の方には
消えたと思われてたかもしれませんが…。


2年間はアシスタントとして背景描いたり背景描いたりしてました。
あと絵の練習、とか?

そんな感じです。


おひさしぶり!いつまで続けさせていただけるかわかりませんが、またよろしくです。


そいで以下 反省とか。
ここで書いても仕方ないかもですが、もしかしたら同じ悩みの方が偶然見て
お前もか!って共感してもらえるかもしれないですし
何より忘れないように書き留めときます。

あ、たいしたことは書いてないです。
しかも超長いです。




何をどっからどう書こうか悩みますが。

ウーン


現在のところ2話まで描かせていただいている例のコミカライズ、いかがでしょうか…

自分的にはぶっちゃけ、絵が全然描けてない感じです。

2年も絵の練習してるのにこれか!っていう。


思ったより上手く描けないというか、毎コマ毎コマ削りだしていくように描いてて
なかなかしっくりくる絵が描けず結構悩んでます。

あ、決して言い訳じゃないですよ!

悩めば悩むほど自分の絵が気持ち悪くなってってシャーペン持つだけでなんかイヤになるくらい
分けわかんなくなったんですが、最近やっと理由らしいことに気づきました。



持論、というわけでもないのですが、誰かが言ってた話で
リアルな絵を1、デフォルメされた絵を10とすると、
ちょうどその中間の5に近づけば近づくほど気持ち悪い(不安を覚える)絵になるっていう。

極端に言うとゴルゴ13の目がアニメ絵になったような、
もしくは子供服売り場にある中途半端にアニメ顔のマネキンとか(好きな人ごめんなさい)

いわゆる「不気味の谷現象」っていうのと近いかもしれませんが、たぶんそういう感覚は
誰でもあるんじゃないでしょうか、どうでしょうか。

あるという前提で話を進めます (^ω^≡^ω^)


で、何がいいたいかと言うと。

最近の私の絵↓

e0018680_16312259.jpg


e0018680_1632392.jpg


決してリアルタッチでもないですしデフォルメも結構してますが、どちらかといえば
リアル寄りの絵でした。

ジブリみたいな素朴な可愛さっていうんでしょうか、そういう方向を目指して進もうかとしてました。

ただこれがあまり自覚がなかったっていうのが問題でして。


そんなとき、コミカライズの話を頂くにあたって、原作のイラストを描かれてる
ぽんかん⑧先生の破壊力のある可愛さの絵に似せなきゃ思ったとき
バランスをとれずに感覚が狂ってしまったのです。
10を目指さなきゃいけないのに、半分の5にハマってしまったというか。

要するに私の実力不足です。


ちなみにこれも最近の絵ですが

e0018680_16525399.jpg



デフォルメならデフォルメ、リアル寄りならリアル寄りである程度割り切って描かないといけないのに
中途半端な感じになってどっちつかずの絵になってしまってました。

反省。


ながなが書いた割には大した話でもないんですが…。
今後同じことで悩まないように書とめておくなう。



もちろんそんなこと気づいたっていきなりぽんかん⑧先生のような可愛い絵が描けるわけでもないですが、
きっと3話目以降は今よりよくなるはず!


がんばるます。
よろしくね!
[PR]
by kaduki_rechi | 2012-10-28 16:55
コメント歓迎です
by kaduki_rechi
プロフィールを見る
画像一覧

Profile

佳月玲茅(トンカツ)
1982年10月8日生
HomePage

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな